施設ガイド

【施設一覧】❶ 水力シアターホール❷ 水力スクエア❸ 地元逸品ギャラリー❹ 只見川ギャラリー❺ 只見川と白洲次郎❻ MINAMOラウンジ❼ 企画展示室❽ 水車ランナ

イマジネーションを刺激する作品との出会い
❹ 只見川ギャラリー

12名の著名な作家が「水源」「川」「水力発電施設」「灯り」をテーマに描いた絵画を展示。また、「奥会津讃歌」をテーマに制作された巨大ステンドグラス(縦2m×横7m)は圧巻です。

[お願い]写真や動画の撮影はご遠慮ください。

「只見川の恵みと暮らし」をメインテーマに、作家たちによる絵画とステンドグラスの作品が展示されています。
只見川は水量が豊富で、変化に富んだ景観を形づくっています。流域の自然は四季折々さまざまな表情を見せ、水力発電施設は自然景観にとけこみ、暮らしや産業に不可欠な電力エネルギーを営々と作り続けています。
作家たちは、只見川とその流域の多様な表情を各々の視点と感性でとらえ、独自の技法で表現しています。〈水源〉〈川〉〈水力発電施設〉〈灯り〉〈奥会津讃歌〉の5つのコーナーをめぐりながら、17の作品を通して、奥会津地域の多様な魅力との出会いをお楽しみください。

絵画作品キュレーション/作品解説
木村 秀代 KIMURA HIDEYO
画廊「スペースユイ」代表

奥会津讃歌

奥会津の樹木や花、昆虫、魚、鳥やほ乳類など多種多様な自然の恵み、そして只見川と上田発電所の姿を壮大に描き出しています。

臼井 定一 USUI SADAICHI

ステンドグラス工芸家。フランス・インターナショナルヴィトライユ会員。福島県生まれ。

作家プロフィール

(敬称略)

施設ガイドの一覧はこちら

【施設一覧】❶ 水力シアターホール❷ 水力スクエア❸ 地元逸品ギャラリー❹ 只見川ギャラリー❺ 只見川と白洲次郎❻ MINAMOラウンジ❼ 企画展示室❽ 水車ランナ

上に戻る